用途別で選ぶCLASSIFIED BY USE

  • HOOC-R-COOH
    岡村製油の二塩基酸
  • アルミ電解
    コンデンサ用電解溶質

    (アンモニウム塩、アミン塩)

  • 潤滑剤、防錆剤

    (エステル、アミン塩)

  • ポリエステル、
    ポリアミド

    (二塩基酸、エステル)

  • エポキシ樹脂

    (グリシジルエステル、ポリ酸
    ポリ無水物、二塩基酸)

  • その他

    粉体塗料、可塑剤、固体潤滑剤、化粧品材料、はんだフラックス材料、合成中間体原料 等

コンデンサ溶質

コンデンサは電気製品には欠かせない重要な部品です。材料によりセラミックコンデンサ・タンタルコンデンサなどいくつかの種類がありますが、それぞれに特徴が異なり、用途に応じて様々なコンデンサが使用されます。当社の二塩基酸はコンデンサの一つの「アルミ電解コンデンサ」の電解液の一成分として利用されています。アルミ電解コンデンサは他のコンデンサに比べ、「多くの電気を蓄えられる」ため、自動車や家電製品、通信機器など様々なところで使用されています。岡村製油の二塩基酸を用いた製品は耐電圧の向上、長寿命化、信頼性向上に大きく貢献しています。

該当商品

潤滑油用途(防錆剤用途)

潤滑油は機械の機械要素間に働く摩擦を軽減するために利用される油を指しています。潤滑油としての大きな用途の一つに鋼板の圧延工程や金属の切削加工での利用が挙げられます。当社の二塩基酸を配合する事で、潤滑油自体の耐熱性向上や鋼板への防錆効果を与える事が確認されています。

該当商品

エポキシ樹脂用途

エポキシ樹脂とは、プラスチック素材のうち、熱硬化性樹脂に分類される。熱硬化性樹脂は液体状の樹脂を加熱・硬化させて使用する。エポキシ樹脂は様々な機能を有しており、塗料、接着剤などに利用されている。また、様々な機能(耐水性や耐薬品性など)を有しており、電子機器のプリント基板など電子材料にも用いられています。当社のエポキシ製品はグリシジルエステルを構成する二塩基酸となっており、汎用のエポキシ材料に混合する事で、低粘度化、可とう性や靱性を付与する硬化が認められており、幅広い用途で利用されています。

その他

二塩基酸をベースに様々な誘導体を提案しています。エステル、各種金属塩、酸塩化物など様々な用途への展開が可能となります。また、近年では多様なニーズに対応出来る「Multi Value Acid」をコンセプトに研究開発を進めており、二塩基酸の枠に留まらず様々な化合物を提案しています。代表例として、これまではカルボキシ基が2つの二塩基酸が中心でしたが、現在ではカルボキシ基を増やした多塩基酸の開発などを進めています。

該当商品